精油の禁忌・注意事項

精油の禁忌・注意事項
精油の禁忌・注意事項【ラ・ワ行】

ライム Citrus aurantifolia ミカン科・果皮・トップノート 塗布した肌を4~5時間は直射日光(紫外線)に当てないようにする ⇒フロクマリン類に光感作(光毒性)作用があるため   希釈して使用す […]

精油の禁忌・注意事項
精油の禁忌・注意事項【ヤ行】

ヤロー Achillea millefolium キク科・花と茎葉・トップノート 乳幼児、妊婦、授乳中の産婦、神経系統の弱い患者(老人)、てんかん患者には使用しない ⇒ケトン類に神経毒性や堕胎作用(流産惹起作用)があるた […]

精油の禁忌・注意事項
精油の禁忌・注意事項【マ行】

マジョラム・ウィンター Origanum heracleoticum シソ科・花と茎葉・ミドルノート 10%以下に希釈し、広範囲に使用しない ⇒フェノール類に皮膚を荒らす危険等があるため   マンダリン Cit […]

精油の禁忌・注意事項
精油の禁忌・注意事項【ハ行】

パイン Pinus pinaster マツ科・針葉・ミドルノート 別名:フランスカイガンショウ、メリタイム・パイン 希釈して使用することが望ましい ⇒精油全体の作用により皮膚刺激の可能性があるため   バジル […]

精油の禁忌・注意事項
精油の禁忌・注意事項【ナ行】

ナツメグ Myristica fragrans ニクズク科・種子(実)・ミドルノート 妊婦には使用しない ⇒精油全体の作用により、子宮収縮作用があるため 長期間の使用はしない ⇒ミリスチシンに肝臓毒性と神経毒性があり、長 […]

精油の禁忌・注意事項
精油の禁忌・注意事項【タ行】

タイム・ゲラニオール Thymus vulgaris CT( Geraniol) シソ科・花と茎葉・ミドルノート 原則として出産時以外の妊婦には使用しない ⇒ゲラニオールに子宮収縮作用があるため   タイム・サ […]

精油の禁忌・注意事項
精油の禁忌・注意事項【サ行】

サイプレス Cupressus sempervirens ヒノキ科・葉付き小枝・ミドルノート ホルモン依存型癌疾患、乳腺症などには使用しない ⇒微量含まれるマノオールにエストロゲン様作用があるため   サンダル […]

精油の禁忌・注意事項
精油の禁忌・注意事項【カ行】

カモマイル・ジャーマン Matricaria recutita キク科・花・ミドルノート ブタクサアレルギーの人はアレルギーを示すことがある ⇒原則としてパッチテストを行ってから使用する   カラミント Cal […]

精油の禁忌・注意事項
精油の禁忌・注意事項【ア行】

アカマツヨーロッパ Pinus sylvestris マツ科・針葉・トップノート 希釈して使用することが望ましい ⇒精油全体の作用により皮膚刺激の可能性があるため   アジョワン Trachyspermum a […]