ハーブティーの授業

ナードアロマテラピー協会認定校・アロマとヘナのサロン・スクール ロメオブルーです。


昨日は2学期最後の高校の授業。

他の教科との兼ね合いもあり、1時間に短縮だったので。

ハーブティーの授業にしました。

 

テーマは3種のハーブティー。

  • レッド・・・ローズヒップ&ハイビスカス
  • ブルー・・・バタフライピー
  • イエロー・・・カモマイル&ペパーミント
  • ピンク・・・レッド&カルピス

きれいでしょう。

 

高校生はハーブティーよりもパックのリプトン世代でしょう。

娘達が買ってくるので、我が家の冷蔵庫にも昔は常にありました。

コーラやカルピスも。

ハーブティーを飲む機会はこれからかな。

学生たちは美容師のタマゴ。

将来、サロンに勤めるときにお茶をお出しすることがあるでしょう。

昨日の授業はその最初の一歩といったところでしょうか。

 

味はというと・・・。

大不評でした(涙)。

臭い。

不味い。

まあ、想定内というか。

これからこれから。

 

私もそうでしたから。

いつだったのかな?と振り返ってみると。

はじめて飲んだハーブティーはカモミールティーでした。

新宿で働いていた頃だから、今から30年近く前。

デパートで、量り売りで購入して。

ハーブティーを飲んでいる自分が好きでした。

ガラスのビンを買って、量り売りのハーブを詰めて並べて。

そんなに美味しいとも思わず、コーヒーや紅茶の方が好きでした。

 

最初はそんな感じ。

臭くて結構。

不味くて結構。

ビールだって、はじめて飲んだときはおいしくなかったもの。

お子ちゃまにはまだまだリプトンのピーチティーやマスカットティーなのでしょう。

OK、OK!

 

「ローズヒップが酸っぱくておいしかったよ、先生」

そんなことを言ってくれる学生もいて。

うれしいよね。

2学期最後の授業を、笑顔で終わらせられました。

 

近い将来、遠い将来。

お客様へ

大切な人へ

自分自身へ

おいしいハーブティーを淹れてあげてください。

 

さて来週は期末考査。

全員問題なく2学期が終われますように。

アロマ体験レッスン

NARDJAPAN認定講座のダイジェスト版のレッスン+講座説明会
アドバイザーコース、インストラクターコースはお好きなメディカルアロマの実習付きです。
セラピストコースはアロマトリートメントを体験していただきます