toggle
岡山県倉敷市にあるアロマとヘナのスクール・サロン ロメオブルーです。ナードアロマテラピー協会認定教室。質の良いアロマテラピーとヘナを提供しております。
2017-08-07

ヘナについてネガティブなこと

ヘナ塗布後の待ち時間は45~60分。

アロマクラフトがとても好評です。

アロマテラピー初心者の方から、ベテランさんまで。

スキンケアのアイテムから不調に対する日々のセルフケアのものまで。

何でもご相談ください。

 

 

 

さて、今日はねヘナについてのネガティブな話を。

ロメオブルーでヘナを始めてから、お陰様でたくさんのお客様にお越しいただいています。

基本女性なので毎回ヘナ話しで盛り上がるのですが、はぁ???となるような内容の話題もあります。

いくつかご紹介。

 

 

美容室でヘアカラー剤が混ざったヘナを使われていた

長年通っている美容室でヘナをしてもらっていた友人。

信頼関係はバッチリ・・・のはず。

ところが。

「ヘナは染まりが悪いし時間も掛かるからという理由でヘアカラー剤を混ぜたヘナを使っている」

って、美容師さんにサラリと言われる。

 

まーね、わからなくもない。

ちゃんとした仕上がりを最優先したのでしょう、お客様のために。

・・・え?

お客様のために?

 

ヘナやインディゴで白髪を染めるのには1回で結果を出すのは無理です。

ケミカルのヘアカラー剤を長期間使用してきた方は特に。

初回のお客様にヘナをするときは私も緊張します。

 

  • 1回の施術で今までと同じような仕上がりを期待しないでください、もちろん努力はします
  • 初回からまず3回は短期間でリピートしてください
  • 半年~1年掛けての取り組みになります
  • 上記が難しいようなら、今までのヘアカラー剤利用でよいと思います

 

このようなことをお伝えしています。

ヘナに興味を持つ方は、皮膚が弱い方や、石油製品が皮膚から吸収されること(経皮毒)を避けたいなど、目的を持っている方が多いです。

そこの目的、気持ちを、この美容師は全くわかっていない。

ベストな状態でサロンからお帰りいただきたい。

それも大切なのだけれどさ。

お客様のことを思ってって言いながら、それって実は美容師側のエゴじゃん。

 

 

「ヘナとインディゴのミックスは染まりが悪い、困った」

そういえばうちの夫もヘナ始めた頃によく言ってた。

特にインディゴは発色に時間が掛かる。

塗布して洗い流して24~48時間掛けてその色は変化してくる。

そのことを美容師が理解して、そしてお客様に伝えればいいと思うのだが。

だからヘアカラー剤を混ぜてまで、時短で染め上がりを良くするのでしょう。

 

 

コレってね、何もないからよかったことで。

お客様がヘアカラー剤のアレルギーを持っていたら事故に繋がるってこと。

アナフィラキシーで意識不明になんて可能性もゼロではない。

残念な話だなーと思います。

なにより、ずーっとその美容師のことを信頼して通っていて、今回そんなことがわかってしまったという私の友人。

本当にショックを受けていました。

 

 

ヘナすると縮毛矯正がかかりにくくなるんだよね

美容師だけどカットできない私。

ロメオブルーのヘナのお客様は、カットは別のサロンにという方ばかり。

お客様達が美容室にカットに行くと、担当美容師の反応はいろいろ。

そのお話しも実に興味深いのです。

 
  • 髪のコンディションよくなったね、ヘナってすごいね!
  • ヘナすると髪にハリが出るから、カットがしにくいんだよね
  • ヘナするとせっかくの縮毛矯正がかかりにくくなるから良くないよ~
  • ヘナは時間掛かるからイスの回転率悪くなるからしないんだよね

 

基本、ヘナを褒める美容師は極少数。

 

カットがしにくくなる

⇒ヘナの髪用のカットの技術を磨けばいいのでは?

 

縮毛矯正、パーマがかかりにくくなる

⇒私自身、ヘナに切り替えてから長年の習慣だったストパー&ヘアアイロンを卒業しました。そもそも縮毛矯正不要になる。そしてヘナする目的を考えたら、パーマをしなくなるお客様がほとんど。

 

イスの回転率悪くなる

⇒やりかた次第でどうにでもなるし、ヘナに対してお客様のニーズがあるということを今一度認識してほしい。

 

 

 

まだまだ他にもネガティブな話題はあるのだけれど。

続きはまたの機会にかな。

ヘナで彷徨っている女性達が多いということは事実。

彷徨っている方は、ぜひロメオブルーにお越しいただけたらと思います。

真面目にヘナに取り組んでおります。

 

お問合せ・お申込は専用フォームよりお願いいたします。

 


タグ:
関連記事