やめたと同時に増やしたヘアケア

ナードアロマテラピー協会認定校・アロマとヘナのサロン・スクール ロメオブルーです。


カラー剤の白髪染めからヘナに切り替えてからのやめたことを前回までのブログに書きました。

あわせて読みたい
え?髪、毎日洗ってます? ヘナのお客様との会話をしていると、驚くことがあります。 この驚くというのは、私だけではなくお客様側も。そう、双方驚くこと。 シャンプー毎日してます?問題。 初回...
あわせて読みたい
毎日シャンプーする習慣の私がそれをやめられた方法 前回のブログでは髪を洗う頻度について書きました。 https://romeobleu.com/shampoo2210/ ヘナを初めてしばらくは、私も毎日シャンプーしていました。 ROMEOBLEUはお取...

やめたと同時に増やしたことがあります。
今回はそのことについて。


トップの画像でわかるように、そうブラッシング


私は手が空くとブラッシングしていますし、カバンにはコームを入れてあって(ヘアブラシだとかさばるから断然コーム)、信号待ちの時はせっせと髪を梳かしています。


自分でするヘッドマッサージもいいけれど、すぐにできるブラッシングは大好きです。



リンパや血流の流れが促進されるのはもちろん、天然の保湿クリームでもある頭皮の皮脂を髪にまんべんなくいき渡らせることで、髪の艶や頭皮のベタつきを防げるのがブラッシング。


丁寧にブラッシングすると、眼球の奥の澱みがクリアになったかのような感覚にさえなります。
頭皮と顔は繋がっているので、顔色もクリアになるでしょう。


お気に入りは真ん中のAWEDAのパドルブラシ。もう何個目だろう。
以前はサロンのお客様用にも同じものを使っていたけれど、今はお客様用には左の黒いパドルブラシを。


AWEDAのブラシは本体が木なので、水洗いとの相性があまり良くないのです。
黒いパドルブラシは水洗いできるので、衛生面を考慮してお客様用に使用しています。



「こんなに丁寧にブラッシングしたのは何年振り?レベルです」

ヘナのお客様の初回ご来店時にはほぼそう言われます。


植物や野菜を育てるのに、まずは土から耕しますよね。
つまり、髪を健やかにするためにはブラッシング大事です。


みんな〜、髪梳かそうよ〜



そしてブラッシングにオススメの物があります。


お手入れブラシ/ヘアブラシ用


MUJIで少し前に見つけて購入。
とても使いやすくてお気に入りです。


このブラシでササッと絡まった髪や汚れを取り除いて、その後水洗いしています。


中性洗剤やシャンプー、石けんなど、その時に手元の一番近くにあるもので洗っています。←ただの横着なだけ。



とにかく。
洗い過ぎ&梳かさないオンナが想像以上に巷に溢れていることは間違いないようです。



まずはブラッシング増やしましょう。



次回に続く。





予約サイトが苦手な方は、LINEからのお問い合わせも大歓迎です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次