え?髪、毎日洗ってます?

ナードアロマテラピー協会認定校・アロマとヘナのサロン・スクール ロメオブルーです。



ヘナのお客様との会話をしていると、驚くことがあります。

この驚くというのは、私だけではなくお客様側も。そう、双方驚くこと。


シャンプー毎日してます?問題。


初回ご来店時のチェック項目でもあるシャンプーの頻度。
「毎日シャンプーしています」って人が多いこと。

ヘナするということはほぼ白髪世代であるのだけど、ただでさえ全身のお肌は乾燥してガサガサしているはず。タモリ式入浴法がかなり認知され、タオル使いません、石けん使いませんって人は確かに増えました。

要は、湯船に浸かっているだけで、必要以上にゴシゴシ洗わなくてもタモリや福山雅治のようにしっとりスベスベのお肌になりますよっていうアレです。

なのに、髪だけはせっせと毎日シャンプー。・・・って、おかしくない?


10代、20代の新陳代謝が活発な世代は別として、髪も肌もパサパサ・ガサガサになりつつある白髪世代が毎日シャンプーするのは洗い過ぎです。



シャンプーは洗剤です。必要以上に洗うと確かに髪も頭皮も衛生的にはなりますが、必要な皮脂も洗い落としてしまうので当然パサパサ・ガサガサに。肌はバリア機能と言って、外部から異物の侵入を防いでくれます。

それに必要なのが皮脂。バリアである皮脂を過剰に洗い流してしまうと、当然そのバリア機能は脆くなり、肌は過敏に。痒みや炎症などが通常よりも起こりやすくなることは想像できるでしょう。

とは言え。
いきなり湯シャンにしたり、洗わなくなったりするのは無理があります。



毎日シャンプーしている人ほど「毎日洗わないとベタつきが気になるんです」と言われます。
毎日洗う→乾燥→皮脂分泌→ベタつき。


洗い過ぎるからベタつくんですよね。なので、この皮脂分泌のサイクルを緩めることが必要なのですが、これがなかなか。

私も最初は大変でした。ベタつくし、臭いし。ソファに座っていたら「髪が臭いよ」って娘に言われたこともあります。
それでもガマンして時間が経ち、毎日洗わなくても良い状態になりました。
どう乗り越えたかは次回のブログに書こうかな。


今はシャンプーは3日に1回で全然OK。頭皮のコンディションも◎、髪も◎です。

皮脂は天然の保湿クリーム。美容オイルや保湿クリームも欠かせませんが、自らが作り出した皮脂こそが最高の保湿クリームです。洗い落とすなんてもったいないです!



お顔も頭皮も、艶やかで健やかな状態をキープするために、まずは自分の年齢や生活に合ったシャンプーの頻度を考えてみましょう。

ROMEOBLEUのお客様達は毎日シャンプーされる率は低めです。で、髪がキレイ。

素晴らしいです。




予約サイトが苦手な方は、LINEからのお問い合わせも大歓迎です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次