石けん講座開催しました

ナードアロマテラピー協会認定校・アロマとヘナのサロン・スクール ロメオブルーです。


先日開催した手作りマルセイユ石けん講座で作った石けんをカットしました。

オリーブ油をベースに、ココナッツ油やパーム油で作る、ベーシックな石けんです。

市販の石けんよりもやや柔らかめ。
そして泡立ちは細かく、クリーミー。

身体を洗うだけではなく、様々なものを洗うことができます。
私はメイクに使うパフやブラシを洗うのにはマルセイユ石けんで。
やさしく、でもしっかりと汚れを落としてくれます。

私はしませんが、洗髪に使用している人もいます。
顔用、身体用、髪用といったように、それぞれに購入する必要もありません。
とにかく万能な石けんです。

オイル類と苛性ソーダの水溶液を混ぜるだけです。

準備物がいろいろと要りますが、作り方はいたってシンプル。
何回か作ってみると、コツが掴めてきます。

 

金色の美味しそうだったオイル類はだんだんと乳白色に変化しています。
撹拌していると、とろみと重さもでてきます。
これをトレースといいます。
型入れのタイミングに気づくのも大事なので、今回私は前日に同じ条件で石けんを作ってみました。

季節によってもトレースの出かたが変わってきますし。
なにより、私自身はレクチャーに集中できます。
前日作製は正解でした。

今回参加されたみなさんは、お好きな精油で香りづけしていただきました。
精油100滴。
なかなかの量です。

この精油の種類や量によっても、トレースの出かたに差がでるということ。
これもまた勉強になりました。

型出しして、1日おいて。
そしてカット。
4週間熟成させたら使用できます。

楽しみです。

オンラインレッスンのおすすめ

オンラインレッスンの詳細をまとめました。
受講費や教材など、受講特典のご用意をしています。
オンライン受講に不安がある方へはZOOMの使用方法のレクチャー時間も対応します。
NARD JAPAN、AEAJ、L.C.I.C.I.コースを受講検討中の方はぜひご確認ください。