ヘナしたあとの髪と頭皮に使用しているもの

ナードアロマテラピー協会認定校・アロマとヘナのサロン・スクール ロメオブルーです。


ヘナを流し、ドライヤーで乾かす前。
ロメオブルーではお客様に合わせていくつかのアイテムを使用しています。
ヘナだけでも頭皮のスッキリ感はあるのですが、更にプラスすることで髪も頭皮もよい状態に近づきます。

TWI スカルプセラム

青山にある美容室TWIGGY。
代表の松浦さんはモデルや女優さんからの支持が強く。かっこいいヘアデザインが多くて、私はインスタをフォローしています。
男性美容師ばかり注目される昨今、自分より上の世代でずーっと第一線でご活躍されているカッコイイ女性です。
そのTWIGGYがプロデュースしている『YUMEDREAMING』のスカルプセラム=頭皮用美容液。

YUMEDREAMINGの商品を使ってみたい!
はじめはミハー魂で自分用に購入したのだけど、使ってみたらなかなか良かったのです。

6年根人参やマンダリン、カモミールなどの東洋&西洋のハーブエキスが使われ、香りは9種の精油のブレンドです。イメージするだけで頭皮が喜びそうなものばかりです。

アルニカのスカルプローション

長野の菅平高原でバイオダイナミック農法で育てられたカレンデュラとアルニカを使用した商品ラインナップのハイランドレメディーズ。
んー!息子が高校生のとき、夏のラグビー全国大会が開催された菅平。もちろん行きました。しかも倉敷からひとり車で。懐かしい。あの時はお弁当が原因で集団食中毒が発生したりして大変だった思い出も。
菅平というだけで親近感です。

アロマのレッスンでは【アルニカ油=打撲と青あざに】と学びます。炎症を抑え、皮膚・筋肉のコンディションを整えるアルニカ。ティートゥリー精油の香りで、使用感はとてもさっぱり&爽やかです。春~夏は最高の使用感です。

ただ、残念ながら西日本では購入できるお店がまだないのです。今サロンで使用しているのはネット購入したものです。

ハーブウォーター

毎日のお手入れに欠かせないハーブウォーター。
頭も顔も、そして身体にもシュッシュッと惜しみなく使用しています。その使用方法は無限大と言っても過言ではありません。
ヘナを流すときにはリンス的なものは使用しません。洗浄度が低めのハーブ洗髪をするのですが、ヘアカラー剤からヘナに移行し始めのお客様の場合、髪が傷んでいる方がほとんど。その際にハーブウォーターは弱酸性なのでリンス後のような手触りやツヤに近づけることが可能です。
その香りに癒される方も多いです。ローズは圧倒的に支持されています。

ハーブウォーターとは?

アロマテラピーを学んだことがない方からよくいただく質問です。
ハーブウォーターは植物から精油を蒸留するときに一緒に採れる、芳香成分が含まれた水です。

写真はラベンダーを蒸留したときのものです。
ラベンダーを蒸気で蒸し、芳香成分が含まれた水蒸気を冷却すると精油とハーブウォーターが採れます。

よく混同されるのがハーブティー。
ハーブティーはハーブをお湯に浸しただけのもので、ハーブウォーターとは違います。成分も違い、当然香りも違います。

髪だけでなく、頭皮も

美味しい野菜を育てるために、せっせと土を耕すように。髪を健やかにするためには頭皮のケアも大切です。
みなさんお顔はせっせと朝晩お手入れしていますが、頭皮への意識は少し薄めかも。
まずはハーブウォーターを使用していただくのがお手軽でおすすめです。お顔に使用しているという方は、同時に頭皮ケアもぜひ。
どのハーブウォーターを使ったらいいのかわからない方は、ローズやラベンダーがよいでしょう。

その他、頭皮のケアでお悩みがありましたら、何でも質問してください。

★TWIスカルプセラム 100ml・5,500円 
★KENSOハーブウォーター 200ml・2,420円

上記2アイテムはロメオブルーで購入可能です。

オンラインレッスンのおすすめ

オンラインレッスンの詳細をまとめました。
受講費や教材など、受講特典のご用意をしています。
オンライン受講に不安がある方へはZOOMの使用方法のレクチャー時間も対応します。
NARD JAPAN、AEAJ、L.C.I.C.I.コースを受講検討中の方はぜひご確認ください。