ロメオブルーの2020年は

ナードアロマテラピー協会認定校・アロマとヘナのサロン・スクール ロメオブルーです。

あけましておめでとうございます。

本日1/5より2020年のROMEOBLEUスタート
オリンピックイヤー
十二支の最初の干支・子年
個人的には数秘のサイクル❶、50歳
come on ‼️ big wave ‼️

 

今年は美容師の仕事を充実させようと思っています。
カットができるように!というわけではありませんよ。笑
私の仕事のベースはやはりアロマテラピー。
仕事を長く続けていくうちに、様々な自然療法について学ぶ機会がありました。
ヘナに出会ったのは、そのなかでも転換期。
38歳のときに取得した美容師免許と、毎朝の寝ぐせ直しに使用していただけの、ただただ邪魔な設備でしかなかったシャンプー台。
まさかここで活用できるタイミングが訪れるとは思ってもいませんでした。

ヘナの仕事をするようになって、今まで見えていなかった景色が見えてきました。
ロメオブルーの古いお客様達は記憶にあるとは思いますが
以前、まつげカールがサロンメニューにありました。
そこそこリピーター様もできていたメニューなのですが、んー、何年前かな。
「やめたい!」と思ったのです。

理由は1つ。
まつげカールに使用する薬剤のこと。

「植物が、自然療法が」
そう謳って仕事をしている私にはちょっとrock、いやpunk過ぎたものであると。
それでやめたのです。

髪へのパーマもカラーも、そしてまつげカールやエクステ。
あー、マツエクも少し習いに行ったりしたけれど、結局挫折したんですよね。
【老眼と不器用さ】がその理由。
でも今となってみると、これも正解。
マツエクで使用するグルーも、ホントよくない。
パーマやカラー、マツエク、まつげカールをしているセラピストはたくさんいますが。
その辺、どうなの~?と思って観察しています。

今まで学んだ自然療法を、頭部のメニューにもっとリンクさせていこうと思います。
髪も頭部も、もっと大切にしていきましょう。

話しが長く、ややダークになってしまいましたが。
今年は頭部のメニューを増やします。
肝はここ。
スクールもサロンも、頭部のメニューを充実させます。

 

新年ってよいですね。
たくさん妄想でき、そしてどれも実現できそうな気がする。

癒しと活力を提供できるホリスティックなセラピストとして、今年も日々努力してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

★1枚目の画像の鏡餅
手ごね石鹸で作りました。
橙はヘナで使用するターメリックで着色
ペパーミントの葉を飾って
香りはオレンジ、ベルガモット、リトセア

アロマ体験レッスン

NARDJAPAN認定講座のダイジェスト版のレッスン+講座説明会
アドバイザーコース、インストラクターコースはお好きなメディカルアロマの実習付きです。
セラピストコースはアロマトリートメントを体験していただきます