女性ホルモンとストレスケアのためのブレンドオイル

ナードアロマテラピー協会認定校・アロマとヘナのサロン・スクール ロメオブルーです。


ナードアロマテラピー協会・アドバイザーコースのレッスン12は『女性のためのアロマテラピー』
初潮~更年期~閉経まで、そして出産。
日々女性ホルモンの影響を受けながら、女性は過ごしています。

女性ホルモンが分泌されるリズムやメカニズム。
そしてアロマテラピーでどのようにアプローチが可能なのか。
レッスンで学んでいきます。

目次

生徒さんの実習ブレンド

  • ブラックスプルース 3滴
  • プチグレン 2滴
  • ローレル 3滴
  • サイプレス 3滴
  • 植物油 10ml
  • 5%濃度

解説

ブラックスプルース Picea mariana

  • カンフェン
  • α-ピネン‥強壮作用
  • δ-3-カレン‥鎮咳作用
  • 酢酸ボルニル‥不整脈調整作用
  • ブラックスプルースといえばコーチゾン様作用
  • アレルギー、ストレスケア、疲れ気味や病み上がりで元気になりたいときはブラックスプルースの出番

プチグレン Citrus aurantium ssp. amara

  • 酢酸リナリル
  • リナロール‥鎮静作用、血圧降下作用、抗不安作用
  • ココロが疲れているときやスキンケアに

ローレル Laurus nobilis

  • 1.8シネオール‥免疫調整作用、抗炎症作用
  • α-ピネン‥強壮作用
  • 様々な芳香分子を含む
  • 風邪、喉の不調、筋肉痛や肩こり、自律神経系の調整など、幅広い用途のある精油
  • アレルギー体質の人はパッチテスト後に使用すること

サイプレス Cupressus sempervirens

  • α-ピネン‥強壮作用
  • δ-3-カレン‥鎮咳作用
  • マノオール‥エストロゲン様作用
  • 血流やリンパの流れをよくするので冷えやむくみ
  • PMS(月経前症候群)や更年期障害などの女性ホルモンによる不調
  • ストレスケア
  • 【禁忌】ホルモン依存型癌疾患、乳腺症などには使用しない



女性ホルモンによる不調はあまりない生徒さん。
それよりも職場での人間関係がストレスフルな様子で、毎回レッスンのときにはいろいろとお話しを聞いていました。

今回はストレスケアと女性ホルモン両方への作用を期待してのブレンド。
サイプレスはむくみや冷え、女性ホルモン、ストレスケアなどの女性の不調の上位にあるものに対して使用できます。
禁忌事項に当てはまらなければ、とても使用頻度が高い精油サイプレス。
私は雨の日になると嗅ぎたくなる香りです。

レッスン12はアドバイザーコースの最後のレッスン。
精油の濃度計算やブレンドなど、生徒さん自身でできるようになっています。

12レッスンの後半は、なぜこの精油を選んでブレンドしたのか説明できるようになるのが目標です。
とても上手にブレンドできてて、講師の私もうれしいです。

今月には試験を控えています。
試験勉強もがんばりましょうね。

お疲れ様でした。

ナードアロマテラピー協会・アドバイザーコースは随時開講しています。
まずは無料体験レッスン付き講座説明会へご参加ください。

こちらも随時開催しています。




予約サイトが苦手な方は、LINEからのお問い合わせも大歓迎です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次