【緊急WS】感染症対策スプレー

ナードアロマテラピー協会認定校・アロマとヘナのサロン・スクール ロメオブルーです。


マスクが品切れという不安

連日のコロナウィルスの報道。
生徒さんやお客様、ご近所の方々などなど。
ほぼこの話題になります。

特にお客様からはご相談・ご質問が多いです。
なにせ【マスクが品切れ】というこの現状。
不安になりますよね。

感染症の予防だけでなく、始まりつつある花粉症や黄砂。
→黄砂は西日本だけなのですよね。実家のある静岡では黄砂の被害はありませんでしたから。
ただでさえ、春先はマスクは必携品なのに。

 

コロナウィルスと精油

国立感染症研究所のホームページから。

ウイルス学的特徴

電子顕微鏡で観察されるコロナウイルスは、直径約100nmの球形で、表面には突起が見られる。形態が王冠“crown”に似ていることからギリシャ語で王冠を意味する“corona”という名前が付けられた。ウイルス学的には、ニドウイルス目・コロナウイルス亜科・コロナウイルス科に分類される。脂質二重膜のエンベロープの中にNucleocapsid(N)蛋白に巻きついたプラス鎖の一本鎖RNAのゲノムがあり、エンベロープ表面にはSpike(S)蛋白、Envelope(E)蛋白、Membrane(M)蛋白が配置されている。

コロナウイルスは脂質二重膜のエンベロープがあります。

そして、ウィルスに対しての精油の作用点はエンベロープだということがわかっていますし。
→エンヴェロープがないウィルスにも作用するということもあるそうです。

抗ウィルス作用のある精油を使うことが有効的だということがわかります。

今までコツコツと勉強してきたことが繋がる瞬間です。

アロマで感染症予防ができる?

「アロマで予防ができるって、ネットで見かけました」

最近はSNSをはじめとしたインターネットで、なんでも調べることが可能です。
お客様によく聞かれます。
マスクが手に入らない、そして消毒用のアルコール類も品薄のようで、なんとか対応できるものが欲しい。
みなさん、そう仰います。

アロマテラピーで使用する精油には【抗ウィルス作用】のあるものがたくさんあります。
それらの精油たちを使用して、ぜひ感染症対策に活用しましょう。

そして大事なこと。
食べて、寝て、運動する。
ここも忘れずに。

マスクスプレーのワークショップを開催します

ここ数日のお客様からご依頼いただき、抗ウィルスのマスクスプレーを作っていただきました。

ヘナの待ち時間や、レッスンの終わりに。
短時間で作っていただける、やさしいアロマクラフトです。

せっかくですので、いろいろな方にも作っていただきたいと思います。

大小の2サイズです。
1つは家用、1つは持ち歩き用に。

マスクスプレーに。
手指消毒用のスプレーに。

ご家族と一緒に使用していただけると思います。

料金 3,000円
ご予約 随時受付。30分程で作れます。
容器が無くなり次第終了。

 

短時間ですので、ご予約可能日時以外でも対応できる場合もあります。
ご希望の日時をご連絡・お問合せください。

★ご予約可能日・お問合せ

アロマ体験レッスン

NARDJAPAN認定講座のダイジェスト版のレッスン+講座説明会
アドバイザーコース、インストラクターコースはお好きなメディカルアロマの実習付きです。
セラピストコースはアロマトリートメントを体験していただきます