toggle
岡山県倉敷市にあるアロマとヘナとクレイのスクール・サロン ロメオブルーです。ナードアロマテラピー協会認定教室。質の良いアロマテラピーとヘナを提供しております。
2017-11-08

アロマテラピー検定の受験後

5日の日曜日は(公社)日本アロマ環境協会のアロマテラピー検定が実施されました。

私が授業をしている高校の学生も、任意ではありますが2級を受験。

今日授業だったので手ごたえを聞いてみました。

  • 香りテストはティートリーとオレンジ・スイート(たぶんティートリー。ゼラニウムかも?)
  • 授業でやった練習問題よりもかなりやさしかった
  • たぶん合格できそう!

とのこと。

  • ティ―トリーとゼラニウムは全然違う香りなんだけどなー、迷うかなー。
  • 授業の練習問題はレベル高めにしてたもの
  • そう言って、毎年不合格者いるんだけどな

 

なんてやりとりを学生たちとしました。

合否の結果は1か月後。

全員合格しているといいのだけれど、どうかしら。

そして、これをきっかけにアロマテラピーに更に興味を持ってもらえたらいいな。

 

今はいろいろなシーンで香りが使われています。

  • 駅やデパートのトイレ
  • 病院の待合室
  • 車専用の芳香器
  • 洋服屋さん
  • ホテルのフロントやロビー

 

香りがあることでリラックスできたり、記憶として印象に残ったり。

私がアロマテラピーを学び始めた頃と比べると、香りはとても身近なものになっています。

精油を簡単に購入できるようにもなりました。

同時に間違った情報や、怪しい商品なども増えてきているのも現実。

私達アロマセラピストは正しいアロマテラピーをお伝えしていくことが使命なのだと、アロマテラピー検定のたびに思います。

精油のことはもちろん、身体のこと、植物のこと…。

ゴールは自分次第で近くにも遠くにも設定できてしまいますからね。

私のゴールはまだまだ先です。

というか、ゴールってあるのだろうか。

 

既に来年の5月の検定の日程は決まっています。

受験の申し込みは2月13日~3月22日。

 

今回の検定1級に合格された方がアロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講し、所定の手続きすることで、アロマテラピーアドバイザー資格を取得することが可能です。

ロメオブルーでも認定講習会を開催します。

 

そして同じく日本アロマ環境協会の認定講座、アロマハンドセラピスト講座も開催します。

※検定合格者以外の方でも受講できる大変人気の講座です

目的に合わせて受講してください。

 

アロマを勉強し始めると、様々な疑問点や不安点が出てきます。

協会や資格については特に大事なところ。

情報がたくさんありすぎて迷っていませんか?

そのような方は、無料体験レッスン付講座説明会のお申込をオススメします。

何でもご相談ください。


関連記事