自分を労わる時間にヘッドスパやアロマトリートメントを

ナードアロマテラピー協会認定校・アロマとヘナのサロン・スクール ロメオブルーです。


12月も半ばになりました。

「よいお年をお迎えください」のご挨拶と共にお客様をお見送りしながら、そのお客様との2022年を振り返ります。幸せを感じる時間です。


12月はアロマトリートメント寝ヘナヘッドスパのご予約が続きます。

1年間頑張ったワタシへのご褒美に。いつもよりリッチなメニューでご自身を労る時間を持つ。

リッチであることは必須ではないけれど、自分のコンディションと向かいあう機会というものを40歳過ぎたら大切にしてほしいと思います。


あわせて読みたい
Salon 【】 ケモタイプ精油、精油の化学についてしっかりと学び、日々の健康管理に活かす具体的で実践的なメディカルアロマテラピーを習得をした、ナードアロマテラピー協会認...


最近まで40歳くらいの年齢感覚でずっといた私は、少しずつ自分に起こる不調というか変化が受け入れ難かった。とても図々しいね。

仕事での瞬発力や集中力は他の人より有るだろうと思ってきたのもよくなかった。そんなそんなイージーにはいかないよね。きちんと変化していくのだ。

そんなとき、アロマテラピーをはじめとした自然療法や、解剖生理学を学んでいてよかったと思う時でもある。


自分で習得した知識や技術を仕事にできているのはとても幸せなことです。
これまでにお金も時間もそして情熱も注いできたからね、アロマテラピーに。

その学んだことを使って、生徒さんやお客様がリラックスしたり喜んでいただける様子を眺めるのがこのうえない喜びです。


だってね、アロマテラピーや自然療法に興味があるときって、大体不調のときでしょ。そうなの、基本的にみなさん不調からスタートするから。ココロやカラダのバランスが崩れかけて、出会ったのがアロマテラピー。

自分が欲している香りと出会った時のあの瞬間。

ジュワッて、ハートから雫が溢れるようなあの感覚。忘れられないよ。


それでね、12月のお客様たち、よく眠るの!

スパもアロマトリートメントも、呼吸のスピードを感じながらの施術。

最初は浅くて小刻みな呼吸だったのが、段々と深く深くなって、そしてそれぞれの音を奏で始める。

ココロもカラダもどんどんリカバリーしますように、って思いながらお客様に触れている私も、共に癒されています。本当に気持ちよくなっているの。


今年の初めに、施術で使用するタオルをイケウチオーガニックのものに変えました。

今まで使用していたタオルより、質もお値段もグレードアップ。

特にアロマトリートメント用の掛けタオルは、身体へ掛けた時にその重さに声が出ました。包み込まれる安心感と安定感が素晴らしい。



お客様のお肌に直接触れるタオル。
「変えてよかった」。2022年を振り返ったとき、きっとそう思うはずの大事な出来事。


お客様に伝わっていたらいいなと思います。





予約サイトが苦手な方は、LINEからのお問い合わせも大歓迎です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次