toggle
岡山県倉敷市にあるアロマとヘナとクレイのスクール・サロン ロメオブルーです。ナードアロマテラピー協会認定教室。質の良いアロマテラピーとヘナを提供しております。
2018-01-21

『わかさ』に掲載されています

2月から開講のチャンピサージコース。

インド式ヘッドマッサージを学び、英国資格が取得できる講座です。

私がチャンピサージを学ぼうと思った理由はいくつかあります。

  • 頭部のみではなく、背中、肩、上腕、首、顔、耳、そしてチャクラにもアプローチする手技
  • 心と身体と意識に働きかける、ホリスティックなアーユルヴェーダの流れを汲むセラピーであること
  • 世界各地の病院や治療院、企業、介護施設、サロン、美容室などでの導入実績
  • ヘッドマッサージの安全性と有用性を研究し、学会発表していること
  • 日本とインドの医療従事者と、統合医療医(上馬塲和夫先生)の監修による講座内容

ただヘッドマッサージの施術を学ぶだけではなく、しっかりしたバックボーンと講座内容に納得・惹かれました。

 

トリートメントにお越しいただくお客様のカウンセリング時。

肩こり、腰痛、不眠、睡眠障害、片頭痛などを訴えるクライアント様が多いです。

ヘッドケアを施すことで、緩和できる可能性のある不調ばかり。

肩や腰など、ピンポイントでのアプローチと。

カラダの司令塔である中枢神経の脳がある頭部のケアをすることもおすすめします。

 

1/16発売の健康雑誌【わかさ 3月号】にチャンピサージのことが紹介されています。

チャンピサージは【つむじゆるめ】と表現されています。

耳のトラブルと頭部ケアの関係など、LCICIJAPAN 顧問の上馬場和夫先生が解説。

代表の宮崎陽子先生、あん摩マッサージ指圧師の「本郷永華さん」、セラピストの「深水俐惠さん」が紹介・掲載されています。

 

これからもっともっとヘッドマッサージが注目されてきます。

ヘッドマッサージを必要としているクライアント様も増えてくることでしょう。

 

医療従事者、介護士、美容師、セラピストなど、あらゆるジャンルのプロが学んでいるチャンピサージ。

今のご自身の仕事へのプラスαとして。

チャンピサージをおすすめします。

 

2月より第1期クラスを開講します。

受講検討中の方は、体験・説明会へお越しください。

 


関連記事