toggle
岡山県倉敷市にあるアロマとヘナとクレイのスクール・サロン ロメオブルーです。ナードアロマテラピー協会認定教室。質の良いアロマテラピーとヘナを提供しております。
2017-11-20

これから美容師になる学生たちへ

先週の高校の授業はやや美容師モードの内容に。

ヘナとハーブやクレイでの洗髪についての授業をしました。

 

私が授業をしているクラスはビューティーコースの美容科とエステティック科の学生たち。

美容科の学生たちは高校入学と同時に美容学校の通信科の勉強をしています。

3年生の彼らは年明けの2月に国家試験を控えています。

私も通信で3年間美容学校に通ったのですが、その当時から美容科の学生たちがいて一緒に授業を受けました。

そんな彼らにヘナのことを伝える。

ヘナだけでなく、カラー剤やパーマ剤のこと。

アレルギーのメカニズムやアナフィラキシーショックのこと。

石油製品を使うことの便利さとリスク。

オーガニック製品のこと。

『学校では教えてくれない授業』といったところでしょうか。

ちょっと難しい内容だったかもしれません。

そういえば高校の時の授業で聞いたことあるかも。

何かのシーンで思い出してもらえたらいいなと思います。

 

アレルギーやアナフィラキシーショックについては、恐らく美容学校のカリキュラムではきっちり学べていないというのが現実。

これからどんどん増えていくことでしょうから、知識として知っていてほしい。

オーガニックのカラー剤というデタラメな表現をしない美容師になってほしい。

いつも授業のたびになぜ私が左手だけが変な色(ヘナで染まっているので)なのか⇒素手で髪や頭皮に触りたいし、触られた方も心地よいという価値観について

そんな思いで授業をしました。

実習はアロマシャンプーとコンディショナー。

無香料のシャンプーとコンディショナーに自分の好きな精油を混ぜてオリジナルの香りに。

新陳代謝が活発な学生たち。

脂性肌には?と質問がありました。

  • イランイラン
  • ゼラニウム
  • ラベンダー
  • ローズマリー

このあたりでいかがでしょうか。


関連記事